東京都|テレアポ代行の仕事

  • トップページ
  • 運営会社
【無料の企業PR広告】
■該当件数13件 | <前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 次へ>
TOP > 東京都 > コーキ株式会社

テレアポ代行の仕事


テレアポは仕事や個人の面などいろいろなケースで考えられます。又、テレアポを取った方が良いのかどうなのか、考えるケースもあります。
営業の仕事で飛び込みと言う手法がありますが非常に効率は悪いです。しかし、事前に電話にてアポイントメントを取っていれば面談することができます。まず、人に会うことから始まると考えれば、積極的にテレアポを獲得する作業をしなければなりません。勿論、飛び込みで成功した人もたくさん存在します。
一度も面識のない人に電話をする場合はやみくもにかけても駄目なことが殆どです。業種を絞って事前に話のパターンを数通り考えておきます。その次に自分でロールプレィングを実施します。できれば誰か相手役をしてくれる人がいると良いです。
そこまで済ませたら実際にアポを取りたい人に電話をします。後は話の流れではきはきと明瞭に相手に好印象を持たせるように話します。
電話だからアポが獲れる確率が高いということはありません。断られてショックを受けることも飛び込みと変わりません。
しかし、無駄な動きは減ります。アポが獲れればモチベーションが上がります。
アポが獲れたら必ず会いに行かなければいけません。行かなかったらその人とはもう会う機会は無いと思うことです。
電話は相手の姿形は見えません。しかし、電話の応対を聞けばその人やその会社の大よそのことは窺い知ることができます。
姿形が見えない声だけの世界ですから声や話し方の印象がとても大事になります。
急に繕ってもほころびは必ず出ます。常日頃から意識して電話の応対をしなければなりません。